電話の時に使用するヘッドセットマイクとは?

ヘッドセットマイクを使って電話を有効活用

電話の時に使用するヘッドセットマイクとは? よくオペレータなど、電話を長時間使用するお仕事の方が、頭にヘッドセットマイクを付けているのを見受けます。これは受話器をもつことなく、両手を最大限に使って、電話応対をすることが可能なために、ヘッドセットマイクを使用しているわけですが、一度このヘッドセットマイクを使うともう便利で手放せないのです。私は普通の事務員の仕事をしていますが、電話にでながら、メモを取るときや、電話をしながら、インターネットやパソコンで資料を探している時など、ヘッドセットマイクがあると、効率よく物事が処理でき、実に仕事がはかどるのです。いくらネット社会になっても、やはり電話でのコミュニケーションのほうがすばやいし、簡単、という事もあり、オペレーターの方方などは未だに電話で忙しいお仕事をされているので、このヘッドセットのおかげでかなり早く仕事がこなせているに違いないと思います。

こんな体験を通して、弊社では、オペレーターだけでなく、事務員の私たち、そしてその他の社員にも、ヘッドセットマイクを配給し、必要に応じてヘッドセットマイクを頭にのせて、電話をするようになりました。これだと、電話会議の時なども非常に便利で、両手でパソコンに必要な事柄を入力しながら、電話ができたり、うろうろ歩いて資料をとりにいきながら、電話ができたりするので、電話コードを心配する必要がありません。電話会議だと会議する声がうるさいと、会議に参加していない社員から苦情がでていたのですが、ヘッドセットマイクをすることにより、普通の電話のように電話会議ができるようになったので、苦情も減りました。首も変な角度にして話す必要がなくなったので、ヘッドセットマイク、本当に助かります!


Copyright(c) 2023 電話の時に使用するヘッドセットマイクとは? All Rights Reserved.